彼氏の失態で半年以内に大金が必要に!

不法投棄の山その当時付き合っていた彼と新居で同棲をしようと決め、彼が住んでいた家からゴミが大量に出たのですが、量が凄かったせいなのか、面倒になったのかわかりませんが、彼が絶対にしてはいけない『不法投棄』をしてしまったのです。そして警察官が数日後に来て、不法投棄がすぐにバレてしまったのです。これから同棲生活が始まり、楽しい毎日を送ろうとしていた時に、提示された金額にビックリしました。当時まだお互い22歳だったのですが、不法投棄に対する罰金は40万円でした。

これは違反なので、ローンなどもできるわけではなく一括支払いのみなので、とにかく少しでも支払いを待ってもらうしかなかったのです。同棲をするにあたってすでに家具なり家のものでかなりのお金を使っていた私たちにとっての40万円は貯金なしの一文無しになりかねない金額でした。事情を話し、半年待ってもらうことができたので、彼は副業などができなかったので私が頑張るしかなく、お酒が苦手な私なのですが、本業のエステサロンでの勤めをしながらのキャバクラで必死に働かないといけなくなりました。

手っ取り早く稼げる方法が、その方法以外思いつかなかったのです。せっかくの楽しい同棲生活のはずでしたが、同棲が始まってすぐの半年間はお互いの時間を削って働き、ひたすら節約に努めていました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)