軽い気持ちのエステローンで大変なことに

エステサロン20歳、大学生の私はお肌で悩んでいました。ある日、某エステサロンから電話が。軽いアンケートに答えた所、無料で体験ができるとのこと。まだ甘い話の裏には罠があるとは知らない私は、肌の悩みのこともあり、無料体験を受けに行きました。まずは、今の状態がヤバいことを機械を使って説明されて、その後一通り、フェイシャルコースを受けました。最後に施術の説明をされ、2時間に渡る勧誘が始まりました。ローンを組めば月2万。施術と化粧品の合計50万ほどのコースだったと思います。

バイトをしていて、実家暮らしだったので、2万なら払えるとローンを組みました。そこからが転落の始まりです。通ううちに、化粧品を勧められたり、セルフエステの機械を勧められたり、コースが終わっても、新しいコースがあると言われ…まだ子供な私は断れず、全てローンを組んでしまい、月々の返済額は7万円になってしまいました。やがて就活が始まりバイトが思うようにできず、返済に困るようになります。

親に相談すれば良かったのに、頼った先はデパート系のクレジットカードのキャッシング。限度ギリギリの自転車操業の始まりです。若干22歳で、頭の中はお金のことばかり。稼いでも返済に消えていきます。暗いキャンパスライフを送っていましたが、友達がとても良いバイトをしているというので紹介してもらいました。ネットキャバクラというものです。今でいう、チャットレディのようなもので、私の時給は2000円でした。とにかく深夜まで働きまくり、半年で借金返済しました。そして数年後、過払い金を請求し、70万円ほど返ってきました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)